きものを「着たい人」を「着れる人」に まるやま・京彩グループ
来店予約 お問合せ

  1. HOME
  2. MK GROUP きものマガジン
  3. 観光地・美術館・劇場・お茶会、同窓会など 着物でお出かけにおすすめのシーン7選

観光地・美術館・劇場・お茶会、同窓会など 着物でお出かけにおすすめのシーン7選

2021.03.13

こんにちは!
「着たい人を、着る人に」

まるやま・京彩グループです。

 

いつか着物を着てみたい、もっと気軽に着物を楽しみたい!

 

そんな着物好きの皆さんからよく聞かれるのが、「いったいどこへ着ていったらいいの?」ということ。

 

そこで今回は、結婚式や入学式・卒業式といった特別なセレモニーだけじゃなく、もっと日常に着物を着る機会を増やしたい!という方におすすめのお出かけスポットを紹介します。

 

 

レンタル着物もおすすめ!街歩きできる観光地

 

お城や神社仏閣、和の街並みが有名な観光地は、着物姿が映え、街歩きするのにおすすめのお出かけスポットです。

 

観光地に着物姿の人がいると、それだけで景色も華やかになりますよね。

 

観光地の中には、着物で入店すれば割引を受けられるなど、街全体で着物の観光客を優遇してくれるサービスもあります。

旅の思い出作りにぴったりですね。

 

まだ自分の着物は持っていない人はレンタル着物がおすすめです。

 

京都、奈良、浅草、金沢、川越など、有名観光地には、着物レンタル、着付け、ヘアセアレンジがセットになったプランが多くあります。

 

洋服で現地まで行き、着物選びから着付け、ヘアセットまでプロにおまかせ。

着物の後片付け、クリーニングの心配もありませんので、手軽に着物で観光を楽しめます。

 

 

浴衣で気軽に!お祭り・花火大会

 

夏祭りや花火大会は、はじめて浴衣を着てお出かけするのに最適です。

 

浴衣は、洋服で言えば、Tシャツとジーンズ、といったラフなカジュアルスタイルにあたります。

あまり堅苦しいことは考えず、好きなスタイルでお祭りの雰囲気を楽しみましょう。

 

紺と白のシンプル柄をきりっと着こなすのもよし、カラフルな浴衣を若々しくかわいらしく着こなすのもよし。

 

浴衣につける帯は半幅帯といって、通常の帯より軽くて苦しくありません。結び方も華やかにアレンジできます。

着付けも簡単なので、練習すれば短期間で着れるようになりますよ。

 

また、美容室でレンタル、着付け、ヘアセットをしてくれるところも多いので、プロにおまかせして思いっきりおしゃれするのも素敵ですね。

 

 

レストランでランチやディナー・気軽にお茶会

 

レストランや料亭でのお食事会は、着物で出かけるとぐっと特別感が増します。

着物でのテーブルマナーも身について、着物でのお出かけに自信がつくでしょう。

 

もっと気軽に楽しみたい方は、お友達とカフェでお茶してみるのもおすすめです。

 

和のテイストのカフェなら、着物姿ともマッチしてステキですよ。

観劇・コンサート・ライブを着物で楽しもう!

 

歌舞伎や能、狂言、文楽、落語など、伝統芸能を観に行くのにぴったりです。

 

会場に着物姿のお客さんも多く、変に浮いてしまうことはありません。

 

ほかにもミュージカルやクラシック、ジャズのコンサートに行くのも素敵ですね。

 

好きなお芝居や音楽を鑑賞するとき、お気に入りの着物でおしゃれして、特別な時間を過ごしてみませんか。

 

おしゃれ上級者になると、演目にちなんだ柄や帯、小物をワンポイントで選んでコーディネートする楽しみもあります。

会場で他のお客さんの着こなしを眺めるだけでも楽しい時間を過ごせますよ。

 

 

 

美術館・博物館でアート鑑賞

 

美術館や博物館は着物姿がマッチするお出かけスポットです。

 

着物の文化には日本人の美意識が詰まっています。いうなれば、着物そのものがアートといえるでしょう。

 

美術館や博物館は建物自体の芸術性が高く、いたるところにアート作品があるので着物姿も絵になります。

 

着物がテーマの特別展や、日本画や浮世絵などの展示は着物のお客さんが多い印象です。

 

アートを楽しんだ後は、併設のカフェで余韻に浸りながらゆっくり過ごすのもいいですね。

 

 

和のお稽古事にチャレンジ

 

茶道、華道、日本舞踊、お琴や三味線などの和楽器、着付けなど、和のお稽古と着物は相性抜群です。

 

着物に興味を持つと和のお稽古事をはじめてみたくなったり、逆に和のお稽古事を習っている方が着物に興味を持ち、着物を揃えたり着付けを習ったりするケースは多いです。

 

お茶会や発表会などで定期的に着る機会があると着物に慣れるのも早く、着こなしもどんどん素敵になっていきますよ。

 

まずは興味のあるお稽古事の1日体験レッスンやイベントなどに参加してみるのがおすすめです。

 

 

同窓会はきもので上品な美しさを

 

同窓会に何を着て行くか迷ったときは、着物で参加するのがおすすめです。

 

気の置けない仲間と居酒屋などで集まる同窓会であれば、あまり服装は気にしなくていいのですが、

恩師を招いて、ホテルなどで開催するような同窓会では、セミフォーマルな服装が求められます。

 

しかし、年齢とともに、若い時のワンピースはサイズやデザインが合わなくて困ってしまった…なんてことも。

 

そんな時は思い切って着物を着てみましょう。

 

着物は、年相応の美しさを上品に引き出してくれます。

 

立ち居振る舞いも自然と優雅になりますので、大人の落ち着いた雰囲気で久しぶりの旧友と楽しい時間を過ごせるはずです。

 

 

どこへ行くときも楽しむ気持ちが大切

 

着物でお出かけとなると、

「着物だと浮いてしまわないかな?」

「うまく着付けができるかな?」

と心配になったりすることもあるかもしれません。

 

しかし、はじめからうまく着られる人はいません。

 

まずはお出かけを楽しむことが大事です。

 

楽しい経験を積み重ねて数多く出かけていくうちに、着物への知識や着こなしのレベルも上がっていきます。

 

それに、着物を着た人に対して、周りの人は意外と好意的に見てくれている場合が多いんです。

 

着物でお出かけした際、知らない方から「素敵なお着物ですね!私も着物好きなのよ」と声をかけてもらったという話をよく聞きます。

 

普段は洋服で過ごされていても、実は着物が大好き!という方は意外といらっしゃるものなんだと嬉しくなりました。

 

皆さんが着物でお出かけすることで、そういった隠れ着物ファンの方々の目の保養になるかもしれませんよ。

 

ステキな着物姿はみんなを幸せにします。

 

堂々と楽しむ気持ちで、着物でお出かけしてみましょう!

 

 

まるやま・京彩グループでは、着物好きの皆さんがステキな着物ライフを送れるよう、お役立ち情報発信をしていきます!

着物のことをもっと知りたい、着物をもっと楽しみたい、そんな声にお応えするブログを目指しています。