きものを「着たい人」を「着れる人」に まるやま・京彩グループ
来店予約 お問合せ
  1. HOME
  2. ブログ
  3. パッと羽織るだけでちょっときちんと見える黒レース羽織

SHOP NEWS店舗からのお知らせ

パッと羽織るだけでちょっときちんと見える黒レース羽織

2020.08.10

オンラインで『きもの何でも相談室』担当の島谷です。こんにちは。
丁度今頃でしょうか、毎年、盆踊りがあちらこちらで行われていましたね。
私も町内会の役員の時、隣町の盆踊りに参加させて貰った事がありました。
浴衣で仕事に通っていましたので、少し早く上がらせてもらっての参加でした。
 
町内会ということで、何名かお揃いの浴衣の方たちがいらっしゃって、その踊りに
見とれてしまいました。きっと、暑い日中、集まって何度も練習されたのでしょう。
毎年、屋台が出て、金魚すくいやヨウヨウ、綿菓子、お面、風鈴等など。
足を運ぶ人も浴衣姿の若いカップルやお父さん、
甚平さんを着た小さな男の子や女の子。夏祭りならではの光景でしたね。
また来年、とっても楽しみにしています。
 
そんな浴衣姿の方をたまに電車でお見かけしますが、
「浴衣に半巾帯だけの姿で乗り物に乗る」のは余り良いことではないよ、と、
ずっと以前に聞いたことがあったのを思い出します。
多分、お茶や踊りの帰りのことだったのでしょうか。
そんな時は薄いレース羽織を一枚、上から羽織るのが良いわよ、と習いました。
「あくまでも、浴衣は浴衣。
その昔は湯上りに着用していた物」という昔からの考えかもしれません。
現代では、冷房対策の為にもあると便利ですね。
パッと羽織るだけでちょっときちんと見える黒レース羽織をご紹介いたします。

洗えるレース羽織(黒)

着物と帯を汚れから守る為にもお役に立ちます。
真冬以外の、ほぼ一年中着用していただける軽やかさで、とってもお洒落な模様のレース羽織です。
お陰様で都粋でも人気の商品として定着し、毎回お求めいただいております。
カタログでもご覧いただけますよ。

8/18(火)8/21(金) 夏のお手入れと収納のポイント【きもの何でも相談室】

 
お申し込みおまちしています。