きものを「着たい人」を「着れる人」に まるやま・京彩グループ
来店予約 お問合せ
  1. HOME
  2. 店舗からのお知らせ
  3. 【きもの収納】たとう紙の取り替えどきはいつ?

SHOP NEWS店舗からのお知らせ

【きもの収納】たとう紙の取り替えどきはいつ?

2020.08.10

オンラインで『きもの何でも相談室』担当の島谷です。 こんにちは。 暑中お見舞い申しあげます。 暑中見舞い、残暑見舞いと言いますが、いつからが残暑になるのか、実はよく知りませんでした。 【暑中】は7月20日頃から8月6~7日頃迄を言い、【残暑】は8月の7~8日以降となるそうです。 今年は長雨のせいで暑中と言う感覚が今一つ薄かったように思いますが、梅雨が明けた途端に、この暑さです。 例年暑さが上昇して気温が36度~37度が当たり前のようになりつつありますね。 さすがに今の真夏には着物は着られないわ、と思っていた私ですが、歌舞伎座店頭におりました頃には、 夏の盛りの歌舞伎にいらっしゃるお客様の中には、お着物姿の方もいらっしゃって、 涼しげに見える夏の装いに、見とれてしまいました。 着物がお好きということもお在りかと思いますが、それよりも多分、相手の方への気遣いも大きいのではと感じます。 それは、周りの観客や、歌舞伎の演者の方々へのもの。 着物は、そんな控えめな思いやり、心配りの様な日本人特有のものを感じさせてくれるものですね。と、思うのは私だけでしょうか。 夏物の着物は9月に入っても着る事があります。9月の中旬頃まで着てしまいます。 昔よりも暑さが厳しいので、少しずつ着る時期もずれても良いですね。単衣の着物は10月中旬頃まで着ています。 やっと少し涼しくなってきたなと思う頃に、夏の着物や帯の丸洗いや汗抜きをしてもらいます。 綺麗になった着物は湿気ていない新しいたとう紙に入れて、気持ちよくまた来年までタンスの中へ。たとう紙は長く使うと湿気をふくみます。 たとう紙は変色して茶色くなる前に、お取り替えくださいね。

十二単衣雲龍たとう紙10枚組(着物用 / 帯用)

  最近では竹繊維配合の和装保存包と言う優れものがでていますので これにお気に入りの着物と帯のセットで包んで頂ければ、また探さずに済みますね。

竹繊維配合 和装保存包(除湿シート きもの番付き)

まだ暫く続く暑さ、気をつけてお過ごしくださいませ。   お申し込みおまちしています。

8/18(火)8/21(金) 夏のお手入れと収納のポイント【きもの何でも相談室】

8/11(火)8/25(火)8/28(金) 身体に合わせた補正の選び方【きもの何でも相談室】