【 MG(マネジメント)スタッフ 】

■キモノ染色ギャラリーまるやま・コピス吉祥寺店 副店長

井上 彩絵子 - Saeko Inooue - 2010年入社

「充実した研修内容で安心!学ぶ姿勢で取り組めば先輩がサポートしてくれます」



Q.入社前はどんな職業でしたか?

A.京都の友禅工房で8年間、呉服の製作で白生地に絵を描いていく仕事をしていました。

Q.まるやま・京彩グループを選んだ決め手は?

A.前職で呉服の製作をしていく中で、着る方となるお客様に直接関わりたいという思いが強くなりました。

私が感じたまるやま・京彩グループは、何より人柄が素晴らしいということ。
そして、研修もとても充実しています。
入社後に商品知識から接客まで様々な内容の研修を受けることができました。
呉服自体の知識はありましたが、接客や販売については分からないこともたくさんあったので
その面でも学ぶ機会を与えてもらえ、本当に助かっています。

Q.入社から現在までのキャリアを教えてください。

A.2010年7月、接客、販売のパートスタッフとして、自由が丘まるやま本店に配属。

2010年10月に吉祥寺店オープンに伴い異動。試験に合格し、パートからMG(マネジメント社員に昇格。
2011年4月、主任昇格ラインに達成し、主任へ昇格。
2012年1月、実績が認められ店次長に昇格。
同年10月、実績が認められ副店長に昇格。

Q.あなたの仕事内容は?

A.接客・販売や着物のお手入れ相談などを主に、店長補佐も私の仕事です。

店長不在時は私が責任者としてお店を運営。
当店のスタッフはみんな明るくて、全員で助け合いながら毎日楽しんで仕事に取り組んでいます。

Q.この仕事で身に付くことは何ですか?

A.着物に関するあらゆる知識、商品の知識、着る側として知恵も付きますし、メンテナンスやお手入れなど

お客様から困ったことをそご相談いただけるような人間力も鍛えられますよ。
何より、お店はみんなで助け合うことが重要。チームワークの大切さも学べます。

Q.この仕事で一番思い出に残る感動エピソードを教えてください。

A.お店やそのスタッフが、お客様から信頼されていると思う瞬間が何より嬉しいです。

たとえば、トータルコーディネイトのご提案をお気に召して頂けそれを着てお店に遊びにいらしてくれた時は
販売員として大きなやりがいを感じますね!
浴衣しかご興味のなかったお客様が、当店をきっかけに着物を着るようになってきものファンに。
オシャレを楽しんでくれている姿は、本当に嬉しく感動します。
これからもきものファン創造のために頑張ります!

Q.最後に!中途採用の先輩としてコメントをお願いします。

A.どんな仕事も同じですが、何事も学ぶ姿勢を持って取り組めば上司や先輩、お店の仲間が協力してくれます。

「着物が好き」「お客様とお話をすることが好き」など、小さな事でも先ずは自分が得意だなと思う部分や
長所を伸ばし、いままで積んできた社会人としての経験も生かして前向きに取り組んでください。


ページのトップへ戻る